MENU

人気のオーテックバージョンがセレナでもデビュー予定!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

セレナ オーテック 発売日

 

欧州で好評のオーテック仕様ですが、セレナにもオーテック仕様バージョンが2017年11月24日に発表。

 

セレナオーテック画像

 

プレミアム感のあるデザインを採用していますが、ニスモと同じ空力理論が使われているので、見かけ倒し、カッコだけのエアロパーツではありません!

 

 

 

オーテック仕様とは?

 

レースのテクノロジーを注入したスポーツモデルを生み出す「NISMO」に対して、欧州で多く見られるスポーティながら、クラフトマンシップによるプレミアム感を備えたモデルを生み出すのが日産の新ブランド「AUTECH」です。

 

 

 

オーテックジャパンによれば 提供する付加価値は?

 

「デザイン」「ハンドリング」「加速感」!


 

NISMOとの共同開発を通じて、ハンドリングや加速感はニスモモデルと同等としながら、デザインと乗り味に関しては差別化を図っていくことになるようだ。

 

その第一弾となるのが、今回発表された「セレナオーテック」だ。

 

フロント周りではグリルのドット柄がであり、良質で高度なデサインが与えられている。

 

そしてリアには、デュアルエキゾーストパイプフイニッシャーや「AUTECH」バッジが与えられている。

 

 

 

 

 

セレナニスモとオーテックとの違い

 

基本的に動力性能とハンドリングに関してはニスモと同等だが、乗り味はチューニングを変更。

 

タイヤはニスモがブリジストンのポテンザ「アドレナリン」 RE003(205/50R17)を採用しているのに対して、オーテックはミシュランのパイロットスポーツ4(205/50R17)を採用している。

 

 

 

 

セレナオーテック価格

 

発売時期はまだ明らかにされておりませんし、価格も正式発表されておりませんがセレナニスモと同じ340万円前後を予想しています。

 

 

グレード ミッション 車両本体価格
オーテック(autech)

CVT

340万円前後を予想

標準車

CVT

244〜319万円

セレナニスモ(nismo)

CVT

342万円

 

セレナオーテック見積もり

新型セレナnismo

参考乗り出し価格:340万円

車両価格 341万円
値引き目標 ▲290,000円
下取り車 下取り額を調査
自動車取得税 87,300円
自動車税(12月登録) 9,800円
重量税 30,000円
自賠責保険料 36,780円
諸費用 50,000円
リサイクル料金 10,480円

※ディーラーオプション等は除外して計算しています。

 

 

予算に余裕がある人は絶対にオーテック仕様ですね!

 

渋くてカッコいいです。


 

 

セレナ オーテック スペック
項目 内容
全長 4800mm
全幅 1,750mm
全高 1,855mm
ホイールベース 2,860mm
パワーユニット 2L DOHC
モーター出力 150ps/20.4kgm
駆動方式 FF

 

 

今のところ4WDの設定はないようでFFのみです!

 


 

 

セレナオーテックの足回り

 

205/50R17のミシュラン パイロットスポーツを装着。

 

 

 

 

セレナオーテック 値引き

2018年

1月

2月

3月

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

愛車の価値を知ってから日産ディーラーへ行って下さい!



 日産店へ行く時には焦ってはいけません!!

 なんで?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。



 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!