MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

セレナ愛さんの商談レポートです!

 

契約した日時

2017年1月

商談エリア

福岡県
年齢層 50代男性
グレード ハイウェイスタープロパイロットエディション
車両からの値引き 25万円 ※最新のセレナ 値引きはこちら
オプション LEDヘッドランプ+特別塗装色(プロパイロット
オプション総額 21万円
オプションからの値引き 1万円
納車費用 12,500円
車庫証明 10,000円
無料サービス 無し
下取り車 平成22年式 シエンタ (走行距離2.8万キロ)
ディーラーの下取り提示額 65万円
愛車の売却価格 -
愛車の売却先

車買取比較サイト カービュー

 

セレナ 値引き レポート

 

  1. 下取り車である、トヨタシエンタの車検が近いこと。
  2. 近所のプリンス店ではなく訪れたサティオ店で購入したいこと。
  3. 現金で買うこと。

 

以上の3点を伝えて商談を開始。

 

下取り査定額が不満だったので、数日前に試乗したシエンタの見積もり書には62万円だったことを伝えると65万円にアップした。

 

家族でセレナに乗りたいことを悲願すると、初売りセールも重なり好条件を得られました。


 

 

 

諸費用のチェックが甘い

 

購入条件はなかなか健闘している部類に入ると思いますが、納車費用や車庫証明などカットしてくれる費用が計上されている点が惜しい。

 

細かく諸費用の内容もチェックしないと残念な結果にもなりかねない。

 

あと、シエンタを65万円で下取りに出されていますが、サイト管理人が買取り専門店での買取り相場を調べてみると70〜75万円となっています。

 

よってあと5〜10万円ほどの伸びしろがあったことになります。


 

 

こちらも参考に! セレナを安く買う商談マニュアル

 

 

その他ユーザーのセレナレポートを見たい方はこちら

1

マッスルさんの商談レポートはこちら

2

カネキンさんの商談レポートはこちら

3

プロパイロットさんの商談レポートはこちら

4

ハイウェイスターさんの商談レポートはこちら

5

ハイウェイスターVセレクションさんの商談レポートはこちら

愛車の価値を知ってから日産ディーラーへ行って下さい!



 日産店へ行く時には焦ってはいけません!!

 なんで?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。



 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!