MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

ハイウェイスターさんの商談レポートです!

 

契約した日時

2017年1月

商談エリア

千葉県
年齢層 50代男性
グレード ハイウェイスタープロパイロットエディション(特別仕様車)
車両からの値引き 25万円 ※最新のセレナ 値引きはこちら
メーカーオプション ナビ・有料のボディカラー・他
オプション総額 30万円
オプションからの値引き 約3万円
納車費用 カット
車庫証明 カット
無料サービス ボディのガラスコーティング

ガソリン満タン納車

下取り車 H24年 フィットシャトルHV (走行距離 7万キロ)
ディーラーの下取り提示額 65万円
愛車の売却価格
愛車の売却先

車買取比較サイト

 

セレナ 値引き レポート

 

 

愛車であるフィットシャトルの車検の時期が迫ってきたこと。

 

競合車はトヨタのシエンタ
トヨタでの愛車の下取り査定額は62.5万円だったことを日産の営業マンに伝えた。

 

それを考慮してくれたのかわかりませんが、下取り査定額は65万円でした。

 

初売りセールということもあってか納得できる商談だったように思う。

 


 

 

 

 

車体本体からの値引き額だけを見るとまずまずの成果ではないでは思いますが、用品の値引きがいまいちかなという感じですね。

 

シエンタと競合したとありますが、ヴォクシーやノア、エスクァイア、それにセレナ同士の競合を組み合わせて攻めればさらなる好条件が出たかも知れませんね。

 

また、フィットシャトルの下取りについてですが、買取り専門店の買取り額もチェックしてほしかったですね!

 


 

 

 

その他ユーザーのセレナレポートを見たい方はこちら

1

マッスルさんの商談レポートはこちら

2

セレナ愛さんの商談レポートはこちら

3

カネキンさんの商談レポートはこちら

4

ハイウェイスターさんの商談レポートはこちら

5

ハイウェイスターVセレクションさんの商談レポートはこちら

愛車の価値を知ってから日産ディーラーへ行って下さい!



 日産店へ行く時には焦ってはいけません!!

 なんで?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。



 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!