MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

ハイウェイスターVセレクションさんの商談レポートです!

 

契約した日時

2017年11月

商談エリア

神奈川県
年齢層 30代男性
グレード ハイウェイスターVセレクション(特別仕様車)
車両からの値引き 40万円 ※最新のセレナ 値引きはこちら
メーカーオプション セーフティパッケージB・特別色・他
オプション総額 43万円
オプションからの値引き 約14万円
納車費用 カット
車庫証明 カット
無料サービス ボディのガラスコーティング

ガソリン満タン納車

下取り車 H28年 ソリオバンディット (走行距離 2万キロ)
ディーラーの下取り提示額 80万円
愛車の売却価格 100万円
愛車の売却先

車買取比較サイト

 

セレナ 値引き レポート

 

 

候補車は、ステップワゴン・ヴォクシー・セレナ

 

 

ステップワゴンは16万円引き
ヴォクシーは20万円引き

 

セレナに関しては

 

日産A店が25万円引き
日産B店が30万円引き

 

という状態でした。

 

 

日産B店の条件をホンダとトヨタのお店に伝えても若干しか条件が良くならなかったために、セレナの同士競合に絞る事にした。

 

私が住んでいる地域は東京都で日産B店は、神奈川ではあるが、条件が良いのでここで決めたいと伝えたところで、日産の出荷停止が発生。

 

商談を進めていくと下取り提示額が80万円だったスズキのソリオが買取り店では100万円に。

 

また、車庫証明を無料でやってくれることになり、満タン納車もOKしてくれたので契約書にハンコを押しました。

 


 

 

 

購入するには絶好のタイミングだったように思います。

 

車両本体&用品両値引き、さらに下取り査定額のレベルも最高ランクです。

 

日産は完成検査の不正問題で、出荷停止措置を行ってその販売再開直後だったから 対ユーザーとの購入交渉では可能な限り好条件を提示する必要があったたようで、こういった好タイミングが重なって、好結果が出たように思う。


 

 

 

その他ユーザーのセレナレポートを見たい方はこちら

1

マッスルさんの商談レポートはこちら

2

セレナ愛さんの商談レポートはこちら

3

カネキンさんの商談レポートはこちら

4

ハイウェイスターさんの商談レポートはこちら

愛車の価値を知ってから日産ディーラーへ行って下さい!



 日産店へ行く時には焦ってはいけません!!

 なんで?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。



 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!